トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
  アマゾナイト

アマゾナイト
天河石 / Amazonite  

人の無意識に働きかけてくれる「希望の石」。


 
アマゾナイトはマイクロクリン(微斜長石)という石の一つで、空色もしくは青緑色の美しい色をしており、表面には
筋状の模様を観察することができます。英名はブラジルのアマゾン川に由来していますが、その流域では産出せ
ず、アマゾン川流域で採れる色のよく似た石で、アマゾナイトと呼ばれていたものに由来しているようです。和名の
天河石は、夜空のあまのがわに由来していると思われます。心を和ませてくれるような美しくやわらかな印象を与
えるこの石は、あまのがわの底にある砂利や砂粒、またそれらを意味する星々に例えられたのかもしれません。

 この石の美しい青緑色は、形成成分に含まれる鉛イオンが青緑色以外の光を多く吸収するため、残された青緑色の光が見ている人の目に返ってきていることによります。表面はガラス光沢か真珠光沢を放っており、四角柱状の結晶体で産出することが一般的です。透明な固体は少なくほとんどが不透明で、ヒスイにも似た固体があり、それらはアマゾンジェードとも呼ばれています。ヒスイの代用品として使われたこともあるようです。

古代エジプトやメソポタミアでは宝石として珍重されていたアマゾナイトですが、透明度が高く美しい色合いの宝石が一般的となった現代では、宝石として加工されることはほとんどなくなりました。アマゾナイトの多くは、石の表面を研磨し美しい輝きと模様を楽しむことができるカボションカットを施し、アクセサリーとして利用されています。それらは青緑色に規則的な白色の筋状模様が入った、とても魅力的な仕上がりとなります。

 アマゾナイトには、心にあるマイナス思考や怒りや嫉妬といった負の部分を抑えて、精神を本来の状態に戻す力があるとされています。また創造的な思考力を向上させる力があるとされています。
 

アマゾナイトの名前の由来★

名称の由来は、アマゾン川からですが、実際にはその流域(ブラジルは除く)からは産出しません。
 

アマゾナイトのヒーリングパワー★

新陳代謝を高める。
  
生命力・体力・筋力を高める。
  
呼吸器不調を改善する。


アマゾナイトの色・品質★

色は、含有した微量の鉛の作用で、緑色や空青色、青緑色のものがあり、これを熱すると白色になります。時として巨大なものも産出しますが、一様に緑色のものは少なく、だいたいは白色の部分が混じっています。また、緑色のものは薪翠によく似た石として、アマゾン・ジェードの名で呼ばれることもあります。条痕は白色。透明から半透明でガラス光沢ないし真珠光沢をもち、劈開は二方向に完全で、断口は不平坦状を示します。


アマゾナイトの浄化・お手入れ★

水による洗浄、お香、日光浴、月光浴、粗塩、クリスタルによる浄化のいずれでも結構です

クラスター  セージ  太陽光  月光浴  水

     ◎          ◎        ◎        ◎      ◎


鉱物データ

    産地:アメリカ、ブラジル、ロシア、カナダ、インド

    成分:K[AlSi3O8]+Cu

 結晶系:三斜晶系

    硬度:6.0〜6.5

    比重:2.53〜2.78

       色: ブルーグリーン、グリーン

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード