トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中

 7月の誕生石

  このページのトップへ

7月1日の誕生石は アクアマリン Aquamarine

藍玉。エメラルドと同じべリル(緑柱石)の一種で、鉄の混入により青緑の原石になり、さらに熱処理により安定した青になります。健康、歓喜、富を象徴する石で、幸せな結婚生活をもたらしてくれる石とされています。このアクアマリンが誕生石の人は、正義感の強い人です。衝突するのはパワーがあふれる証拠。好きな飲み物で喉を潤すと落ち着きます。

  このページのトップへ

7月2日の誕生石は バリサイト/バリスサイト Variscite

ドイツの古い都のバリスシアにちなんでいます。トルコ石の代用として用いられたため、ユタ・ターコイズやユタライトの別名もあります。柔らかく熱にも弱いためマイナーな石のようです。神経を休め穏やかな気持ちで励ましてくれます。このバリサイトが誕生石の人は、超現実主義でしょう。何かを得ることは何かを失うことです。何を失ったかあなたは気付いていますか?

  このページのトップへ

 7月3日の誕生石は ロック・クリスタル Rock Crystal

クォーツ(水晶)の中で無色で透明なものを英語でロック・クリスタルといいます。クリスタルは結晶という意味なのですが、今では水晶そのものを指すようになっています。もっと辿るとギリシャ語の krustallos (氷の意)になり、興味深いですね。全てに対して浄化と癒しを与えるパワーストーン最強の石でしょう。この誕生石の人は、無愛想なところがあるようです。心はとても綺麗ですので、つとめて笑顔になりましょう。

  このページのトップへ

7月4日の誕生石は スター・ダイオプサイド Star Diopside

透輝石。輝石の1種で磁鉄鉱(マグネタイト)が 針状に含まれ、光をあてると十字のアステリズムを示す渋い石です。道しるべになる力を持つといい、理性や知識に影響をあたえるとされています。クールになれそうですね。このスター・ダイオプサイドが誕生石の人は、水面下で努力する人です。それを生かす「時」を見逃さないように。

  このページのトップへ

7月5日の誕生石は プラチナ puratina

そのときの気分でコロコロ変わるあなたの感情の激しさに新鮮さを感じた相手も、オロオロ、ついにはあきらめる、という恋愛パターン。本来敏感でセンシティブ。相手が何を望むか鋭い察知能力を持っているはず・・・。必要なのは慎みと落ちつき。プラチナのジュエリーが貴族的輝きと雰囲気を与えてくれそうです。

  このページのトップへ

7月6日の誕生石は オブシディアン Obsidian

黒曜石。火山性溶岩が急速に冷却したときにできる天然ガラスで、旧石器時代から身近にある石なのです。アメリカではインディアンの涙(Apache Tears)と呼び親しまれています。隠れた可能性を見出す希望の石とされ、潜在意識を呼び起こすとされています。この誕生石の人は、自分の理想像に忠実な人でしょう。理想と願望の差に戸惑っていませんか?息抜きは必要ですよ。

  このページのトップへ

7月7日の誕生石は スターローズクォーツ Star Rose quartz

薔薇水晶。水晶族でチタンにより愛らしいピンク色になります。美の女神アフロディテの石としても有名で、スターの六条線のアステリズムと透明度が共存しています。ハートを癒し全てのことを許し受容する石とされ、持つ人を美しくする効果が期待できます。
このスターローズクォーツが誕生石の人は、期待にこたえる人です。イライラする時は自分の都合に合わせていませんか?ひとりじゃできないこともたくさんあるんですよね。

  このページのトップへ

7月8日の誕生石は ミルキー・オパール Milky Opal

蛋白石。非晶質ホワイトオパールのうち、特に乳白色のものを指します。内部構造が独特で光の干渉によりイリデッセンス(虹のような遊色効果)が現れます。愛を象徴する石とされ、お守り石と呼ばれパワーストーンとしての力も強いです。この誕生石の人は、自分でなんでもできる人でしょう。もっと関わりたいと思う人もいるかも。あえて隙を作ってみてください。

  このページのトップへ

7月9日の誕生石は ダイヤモンド(テーパー・バゲット) Diamond

テーパーバゲットとは台形のカットのことで「Д」←こんな感じでしょうか?小さな飾り石ではよく見かけますが、単体では流通しておりませんでしたのでバゲット(長方形)をご紹介させていただきます。精巧なカットでないと台座に収まらないので技術が必要です。ギリシャ語のadamas(征服されない)に由来する完璧な石です。
このダイヤモンド テーパーバゲットが誕生石の人は、出来て当たり前という考えがある人でしょう。逆境こそチャンスになるでしょう。

  このページのトップへ

7月10日の誕生石は クンツァイト Californian Iris

クンツァイトはカルフォルニアで最初に発見されたため、アメリカではカルフォルニアン・アイリスと呼ばれます。スポジュミン(リチア輝石)の一種で、大きな結晶で透明感のある石です。純粋さの石とされ、自然のパワーより無限の愛を感じることができます。この誕生石の人は、ねばり強いさのある人です。今の自分を生かしきれていないなら私生活から見直してみましょう。

  このページのトップへ

7月11日の誕生石は 半円真珠 Half-moon Pearl

マベパール。真珠の養殖は日本が先駆者です。明治26年、御木本幸吉が最初に作り出した養殖真珠こそ半円真珠でした。当時はアコヤ貝での養殖でしたが、その後記述が進み、半円真珠はマべ貝へと移り、現在アコヤ貝の半円真珠はありません。強い保護力があり、母なるパワーを秘めています。この誕生石の人は、新しもの好きでしょう。出会いは人を豊かにしますよ。

  このページのトップへ

7月12日の誕生石は ビクスバイト/ビキシバイト Bixbyite

ベリル種の中でも稀産なビクスバイトはエメラルドに近く、レッドエメラルドまたはレッドベリルと呼ばれます。現在では採掘が中止しており、今後も見通しがないため極めて希少性が高いでしょう。マンガンによる深い赤が美しく、感性に刺激を与える石とされています。適応力が欲しい時に威力を発揮します。この誕生石の人は、猪突猛進でしょう。思い通りにいかないのは、脳が疲れているからかも。まずはリラックス!

  このページのトップへ

7月13日の誕生石は クリソベリル Chrysoberyl

金緑石。結晶もとても美しいのですが流通しておりませんでした。すみません。ベリリウムとアルミニウムの酸化鉱物でキャッツアイの原石として有名です。ギリシャ語の chrusos(金)と berullos (緑柱石)が由来し、その名の通り緑がかった金が綺麗です。霊力を高める石とされ、悪や災いから身を守るとされています。この誕生石の人は地道に努力する人でしょう。余裕が出たら楽しいことに目を向けてみてくださいね。

  このページのトップへ

7月14日の誕生石は スリーカラー・フローライト Fluorite

蛍石。ハロゲン化鉱物でひとつの石の中に複数の色を持つ帯状構造鉱物です。自由・博愛・平和を願う宝石とされ、新陳代謝を活発にする作用もあります。お疲れ心を清めます。この誕生石の人は、じぶんより他の人を優先させる人でしょう。いくつもの引き出しを持つようになると楽になれますよ。

  このページのトップへ

7月15日の誕生花は 仏像真珠 Pearl

真珠貝の内側に、別に仏の姿を彫ったものを貼り付け、真珠層を付着させて貝殻そのものを工芸品にしたものですが、現在そんなものはありませんので少しでも近い?「シェルカメオ」をご紹介させていただきます。真珠は悪霊などから身を護る強い保護力を持っています。この誕生石の人は、不思議なことが大好きです。運命に導かれ、何があっても立ち直れます。

  このページのトップへ

7月16日の誕生石は アウイナイト Hauynite

藍方石。ラピス・ラズリを構成する鉱物のひとつですが、単独鉱物として産出する物はごく稀です。鉱物学者R.J.Hauyによって、1807年にイタリアのヴェスビオ溶岩のゾンマ山で発見され、彼にちなんで名づけられました。衝撃に弱いためとても稀少性があります。幸運を導く石でしょう。アジュライトもこの日の誕生石になります。この誕生石の人は、仕事大好き人間?あなたの傍で寂しい思いをしている人の存在に気付いてあげて。

  このページのトップへ7月17日の誕生石は 砂金 Placer Gold

金山やその河川で見つかる砂状の金です。日本でも砂金がある所は約二十カ所もあり、中でも佐渡西川ゴールドパークでは砂金とり体験ができ、持ち帰ることもできます。金は心身のバランスを保ち特に体の中も外もきれいにすると言われます。この誕生石の人は、きっちり仕事をこなす人です。毎日小さな幸せを心がけましょう。

  このページのトップへ

7月18日の誕生石は レインボームーンストーン
               
Rainbow Moonstone

大きなブルームーンストーンの鉱脈の中に、レインボームーンストーンは稀に存在します。その発現率は、ムーンストーンの中の8000個に1個というから驚きですよね。閃光が七色で美しく、情緒バランスを保つ石と言われています。愛の予感を感じさせてくれるでしょう。この誕生石の人は、うぬぼれやさんのところがあります。素直に感謝する心を忘れずにいましょう。

  このページのトップへ

7月19日の誕生石は ロードクロサイト Phodochrosite


炭酸鉱物で、中南米(アルゼンチン)が産出国のため『インカローズ』の別名もあります。透明または不透明で、六方晶系の菱面体結晶からなっています。愛情深い石とされ、傷つきやすい女性が持つと、身も心も癒してくれるでしょう。このロードクロサイトが誕生石の人は、正義感がある人でしょう。イライラすることはありませんか?あなたが逆の立場だったらと寛容に見てみてください。

  このページのトップへ

7月20日の誕生石は アクアマリンキャッツアイ
              
Aquamarine Cat's-eye

海のような色のアクアマリン。エメラルドと同じベリルの仲間で、鉄分によりこの青さが出ます。キャッツアイを示すものは内包物が多く、時に透明度が落ちますが、アクアマリンに限っては透明度とキャッツアイが同時に楽しめます。目に良い効果をもたらすとされ、先を見通す力があるとされています。この誕生石の人は、一途な人でしょう。不器用さは周囲がカバーしてくれるので、感謝の気持ちは忘れずに。

  このページのトップへ

7月21日の誕生石は モスアゲート Moss agate

クォーツの内部にモス(苔)のような内包物が入ったモスアーゲート。和名を「苔瑪瑙」といい、自然の模様が美しいです。富と平和の石とされ、古くから実りを守る守護石でした。素直な気持ちを引き出す力があるでしょう。この誕生石の人は、人との付き合いにより、魅力が引き出される人でしょう。アドバイスに素直に耳をかたむけると、楽に生きられますよ。

  このページのトップへ

7月22日の誕生石は ブラックサファイア Black Saphire

サファイヤは色味が多いコランダムですが、黒は独特の存在感があるでしょう。肉眼では黒く見えますが、実は深い青色で、サファイヤらしい透明感も秘めています。豊かな直感力と判断力を与えてくれる力がある石です。このブラックサファイアが誕生石の人は、保身が強いでしょう。安心できる環境を持てることで本来の力を発揮できますよ。

  このページのトップへ

7月23日の誕生石は ウォーターメロン トルマリン
              
watermelon Tourmaline

トルマリンの中でもグリーン×ピンクトルマリンは、ウォーターメロン(スイカ)という愛称で親しまれています。結晶をカットしたものも人気があり、トルマリン特有の累帯構造がたのしめます。マイナスイオンを発生し、元気にする石として有名ですが、こんなパワーストーンを持つと楽しくなりますね。この誕生石の人は、未知の夢を追う人です。人に理解されないこともあるかもしれませんが、夢を語り合える人を見つけましょう。

  このページのトップへ

7月24日の誕生石は スタールビー Star Ruby

『スタールビー』と呼ばれている宝石は2種類あり、インド産とは別のビルマ(ミャンマー)とスリランカから産出したものを指します。アステリズム(スター)はインクルージョンがあるものの方が綺麗で、透明度は低くても気にすることはありません。口下手な人の強い味方で、血液を綺麗にし健康になれるでしょう。
この誕生石の人は、感情的になる時があります。自意識過剰は身の破滅。気をつけてくださいね。

  このページのトップへ

7月25日の誕生石は シェル Shell

シェル(貝)はとても身近なジュエリーです。真珠貝を代表するように、やさまざまな成分により、てりや色もあります。肌とのなじみもよいのですが、とても柔らかいので扱いは丁寧に。約束を守る堅実さを身につけられる誕生石です。この誕生石の人は、表に立つ機会が多い人でしょう。力不足で裏切られる時もありますが、時が熟せば期待されるでしょう。

  このページのトップへ

7月26日の誕生石は 枝珊瑚 coral

 
枝珊瑚は珊瑚の形状を生かしたままのナチュラルなジュエリーです。サンゴ科サンゴ属の生物の骨軸で、豊富なカルシウムを持ち、古くから健康と安全のお守りとして愛されてきました。硬度が低く熱にも薬品にも弱いので注意が必要です。母性の目覚めと、守護力がほしい時に身につけるとよいパワーストーンでしょう。
この誕生石の人は、年下の人と相性が良いようです。人に頼られるのは張り合いのもとです。おっくうがらずに楽しんでみてください。

  このページのトップへ

7月27日の誕生石 メレーダイヤモンド Melee Diamond 

メレーとは、0.18ct以下の小さな丸く研磨(ラウンド・ファセット)されたダイヤモンドのことです。小さくともダイヤはダイヤ。永遠の絆を約束する石であり、小さいからこその面白みもメレーダイヤにはあります。精神を明瞭にし、迷いをなくす力があるので是非持ちたいパワーストーンです。
このメレー・ダイヤモンドが誕生石の人は、影にも日向にもなれる人です。自信を持つことが負けない第一条件ですね。

  このページのトップへ

7月28日の誕生石 ピンクスピネル Pink Spinel

スピネルは本来、無色ですが、クロムや亜鉛、マンガンなどの作用で赤・青・黄・緑・黒などの様々な色を示します。ピンクスピネルは、その愛らしい色が素敵なパワーストーンです。ピンクの中でも色が多いので好みの色を探してみましょう。心と環境を新鮮にする石とされています。この誕生石の人は、尖った部分があるのでは?丸くなる必要はありませんが、経験と人との出会いで良い方向に向かいます。

  このページのトップへ

7月29日の誕生石は ブラックオパール Black Opal

古くから水と火のヒーリングジェムとして有名で、その遊色効果で日本人にとても人気のあるジュエリーです。衝撃に弱く割れやすいので優しく扱ってください。霊感や直感を養われ、事故や災いごとにあいにくくなる石です。このブラックオパールが誕生石の人は、臨機応変に動ける人です。ひとつのことに執着するとパワーが半減します。感覚で動いても大丈夫でしょう。

  このページのトップへ

7月30日の誕生石 ヘリオドール Heliodor

ベリルの中でも黄色〜黄緑色のもので、イエロー・ベリルやゴールデン・ベリルと呼ばれることもあります。透明度、光沢ともすぐれております。ヘリオはギリシャ語で太陽、ドールは黄金を意味するとても明るいパワーストーンといえるでしょう。希望や明るい未来がほしい時に持つとよい石です。
このヘリオドールが誕生石の人は、損得に執着があります。周囲にうとまれることもありますが、高い意志を持っているなら結果は後からついてくるでしょう。

  このページのトップへ

7月31日の誕生石 レッドジルコン Red Zircon

昔よりダイヤモンドの代用品として、屈折率が高く、光沢もあり人気の高いジルコンには、こんなシックな色もあります。これは赤みがかったジルコンで、レッドジルコンは流通しておりませんでした。申し訳ありません。
派手さはありませんが、体内の毒素を取り除き、血を綺麗にするパワーストーンです。平安を望む人に持ってほしい石でしょう。
このレッドジルコンが誕生石の人は、自分の個性を知っている人です。敵も味方も多く、疲れやすいですから、なるべくプラス思考でいましょう。