トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中

  このページのトップへ

6月1日の誕生石は アレキサンドライン・サファイヤ
                
Alexandrine Sapphire

アレキサファイヤまたはカラーチェンジサファイアの名で流通しています。自然光では青に、人工光では赤〜紫にと、色の変わる宝石です。精神と肉体のバランスを整え、身を護る神秘的な力があるとされています。この誕生石の人は、気持ちの切り替えのできる人でしょう。ただし、言い訳は良い結果を生みませんよ。

  このページのトップへ

6月2日の誕生石は アンバー(透明琥珀) Amber

松柏科植物の樹脂の化石化したもので、幸福(グッドラック)の贈り物として有名です。自然を生かし、内包物が多いのもありますが、透明なものは飴のようにきれいですね。深く暖かい落ち着きを与え、魂をなだめてくれます。この誕生石の人は、情報に敏感です。常に新しいものを追い求め、あきっぽくなっていませんか?かわらないものにも発見はありますよ。

  このページのトップへ

6月3日の誕生石は 逆四分ゴールド Gold

一般的なイエローゴールドのことで、金75%割金25%で、そのうち銀と銅の比率が6:4のものを「逆四分」と呼びます。血液の循環を良くし、心身のバランスを保つ力があるとされています。忠実を意味し、人間関係を潤滑にします。この誕生石の人は、行動が早い人でしょう。予想と違うことでやる気が阻害されたりしませんか?経験を長く積むことで成長できます。

  このページのトップへ

6月4日の誕生石は オドントライト Odontolite

歯玉石。中新世から更新世の動物やゾウの骨・歯の化石です。トルコ石にそっくりなため「ボーントルコ石」で流通しています。現在、流通しておりませんので、雰囲気が似ている天然トルコ石をご紹介させていただきます。
ギリシャ語でオドンドは歯を意味し、そのまま歯や骨に関するパワーはありますが、トルコ石(ターコイズ)に比べパワーストーンとしての魅力が低く、イマイチ人気がないようです。この誕生石の人は、日々充実できる人です。やりたいこととやってることのバランスが崩れたら、一回まっさらにしてみてはどうでしょう?

  このページのトップへ

6月5日の誕生石は クリソベリル・アレキサンドライト
                Chrysoberyl Alexandrite

クリソベリル(金緑石)の変種で、微量に含まれるクロムの影響で太陽光下と人工光下で色の変わる宝石です。健康と長寿と富をもたらす石とされ、潜在的能力を高めるパワーがあります。この誕生石の人は、異性に好かれるでしょう。自分にフィットする何かを求めていませんか?ゆっくり物事を進めていきましょう。

  このページのトップへ

6月6日の誕生石は トルマリンネイテッド・クォーツ
               
Tourmalinated Quartz

トルマリンの針状インクルージョンが含まれた水晶です。トルマリンの集中力・感受性・理解力を高める力を、クォーツの調和を生み石のパワーを増幅する出す力で想像以上の効果が期待できるでしょう。この誕生石は、友情を大切にする人です。物事がうまく進むのは周囲の協力があればこそですよ。

  このページのトップへ

6月7日の誕生石は ピンクパール Pink Pearl

花珠とも呼ばれる、まるで花のような優しい色合いの真珠です。カルシウム結晶層が薄く光の干渉現象でピンクにみえるものと、母貝のたんぱく質に希少なピンクの色素があるもの、着色したものにわかれます。強い保護力があり、特にピンクのものは母性本能を発揮するといわれ、結婚間近・新婚さんが持つのに最適です。この誕生石の人は、飽きっぽいです。しかし、開花するには粘り強さが必要なのです。息抜きしながら継続してみましょう。

  このページのトップへ

6月8日の誕生石は アクアマリン・ルチライト Aquamarine Rutilet

レイン状インクルージョンが特徴のアクアマリンです。地色が緑色なのか、内包するインクルージョンが緑色なのか、詳細は分からない『謎のアクアマリン』です。ちなみにアクアマリンの原石は緑色です。ミステリアスな石のため直の効果は不明ですが、アクアマリンは穏やかで平和な気持ちに導くといわれています。この誕生石の人は、意外な人でしょう。無心になると、想像以上のパワーを発揮しませんか?心が曇らなければ大丈夫です。

  このページのトップへ

6月9日の誕生石は バロック・パール Baroque Pearl

変形真珠です。天然のもので、真珠層のまきが強く「勢い余っちゃいました」と真珠の照れてる声が聞こえそうです。近年、オリジナリティを求める女性に人気のパールです。美しさと健康には欠かせない宝石で、抵抗力を高める働きがあるとされています。この誕生石の人は、直観力が冴える人です。あまりに事が早すぎると周囲がついていけなくなりますよ。歩調をあわせましょう。

  このページのトップへ

6月10日の誕生石は クォーツ原石 Quartz

ギリシャ語で透き通る水という意味の「クリスタロス」に由来しています。水晶は「生命とエネルギーの石」とも呼ばれており、原石のままの方が「気」を調整してくれる効果があります。結晶柱(ポイント)・結晶体(クラスター)のどちらでも構わないです。このクォーツが誕生石の人は、人気者になれるでしょう。バランス感覚と素直な心は忘れないでください。

  このページのトップへ

6月11日の誕生石は ホワイト・ラブラドライト White Labradorite

フェルドスパーの系列のブラジオクレース(斜長石)の一種のラブラトライト。カナダのラブラド半島で発見されこの名がつきました。白色のものはムーンストーンに近く遊色がきれいです。才能を発掘する石とされ、洞察力や直感力を高めます。この誕生石の人は二面性があります。自分に厳しく人に甘く二面性を有効活用してみてくださいね。

  このページのトップへ

6月12日の誕生石は マベパール Mabe Pearl

タヒチのマベ貝からとれる真珠のことです。半円で大きくとても見栄えがします。 独特の見事な真珠層を持ち、キメが細かいので年数がたっても色艶が変わりません。パールは強い保護力があり、マベは特に現実を受け入れ強く生きる力を与えてくれるといわれています。この誕生石の人は、淡々としています。割り切りすぎると人の心がわからなくなりますよ。心をふくらましてみましょう。

  このページのトップへ

6月13日の誕生石は ウンバライト/マラヤガーネット
               
Umbarite/Malaya Garnet

マラヤガーネットのうち、タンザニアのウンバ川流域で採れるガーネット(柘榴石)になります。ウンバライトは流通してませんでしたので、マラヤガーネットをご紹介させていただきます。パイロープやスペサタイトの他に微量の成分を含んだ混血ガーネットで、茶色石の和名の通り、ブラウン系の色が特徴です。この誕生石の人は、がんばりやさんです。苦労の分だけ優しくなれるのですが、体だけは壊さないように。

  このページのトップへ

6月14日の誕生石は  ビリディン Viridine

マンガンを含んだグリーンのアンダリューサイト(アンダルサイト)の変種をビリディンと呼んでいます。とても希少な石ですが、「多色性の王様」アンダリューサイトの性質を受け継ぐこともなく地味な色合いになっています。アンダリューサイトは愛の予感を象徴する石です。現在、ビリディンは流通しておりませんので、画像はアンダルサイトです。ごめんなさい。この誕生石の人は、ときに無責任かも。いっぱいいっぱいの時は、まず情報収集からはじめましょう。

  このページのトップへ

6月15日の誕生石は サードオニキス Sardonyx

赤縞瑪瑙。アゲートで、赤と他の色が交互に縞目を表したものをさします。本来の誕生石はサードオニキスのカメオです。夫婦間の平和や、結婚運の上昇が期待できたりと、人間関係を円滑にする石です。この誕生石の人は、気持ちの波があります。落ち込んだら体を動かしてみましょう。疲れたらのんびりしましょう。

  このページのトップへ

6月16日の誕生石は ブルーオパール Blue Opal

オーパールの中で遊色効果がないものを『コモンオパール』といい、ブルーオパールはそのひとつです。非晶質の含水二酸化珪素で、「お守り石」として有名です。爽やかな色合いで沈んだ気持ちを向上させる力があるでしょう。この誕生石の人は、場当たり的なところがあるようです。ついている時はそれでも成功しますが、運に見放されないよう注意が必要でしょう。

  このページのトップへ

6月17日の誕生石は アメジスト(カボション) Amethyst

フランス語で爪を意味するドーム型のカットがカボションカット。紫水晶の恋愛成就のパワーを最大限に引き出す可愛らしい形でしょう。精神的不安を和らげ心の落ち着きを促すためにもカボションカットのやわらかさがいいですね。このアメジストカボションが誕生石の人は、こどもっぽいところがあります。あなたの長所が生かせるよう、素直な気持ちでいてください。

  このページのトップへ

6月18日の誕生石は ゴールド・ナゲット Gold Nagget

本来は塊金なのですが、流通しておりませんでしたので加工したナゲットをご紹介させていただきます。砂金より大きく水流により自然に形成され、大変高価なものになっています。優れた浄化力を持つ金は肉体にも神経にも良い効果を生むといわれています。この誕生石の人は、現金なところがあるでしょう。もらうものはもらっても気持ちは他にありませんか?覚悟を決める時も必要ですよ。

  このページのトップへ

6月19日の誕生石は サファイヤ(ベールインクルージョン) Saphire

サファイヤなどのコランダムはインクルージョン(内包物)が入り込みやすいですが、加熱処理や衝撃の際、亀裂が入りやすいので敬遠されがちです。それも天然ゆえの現象として、楽しむのもありです。サファイヤは護身としてのパワーが強いです。この誕生石の人は、難解な人でしょう。心のもやもやを消し去るには、何かひとつのことを成し遂げて自信を得るのがいいようです。

  このページのトップへ

6月20日の誕生石は グリーンフローライト Green Fluorite

蛍石。ハロゲン化鉱物の一つで古代エジプト時代より愛されています。集中力をあたえストレスを軽減するとされ、グリーンフローライトは信頼とコミュニケーションの石とされています。この誕生石の人は、自分のペースで事を進める人でしょう。不安に感じた時はどんどん人に頼ってみましょう。ひとりじゃないですよ。

  このページのトップへ

6月21日の誕生石はサーペンテイン/ニュージェイドSerpentine

翡翠(ひすい)の近種で透閃石の緻密集合体です。しかし全く別の種別とされる説もあり、現在も研究が進められています。そのためサーペンテインともニュージェイドとも呼ばれます。心の乱れ不安と恐れを和らげるといわれています。不調の時に身につけると効果があります。この誕生石の人は、独特の存在感のある人です。それに惹かれる人もいるので、個性は大事にしていきましょう。

  このページのトップへ

6月22日の誕生石は サンストーン Sunstone

日長石。虹色のフェルドスパーで銅や赤鉄鉱を含むために美しいオレンジ色の光沢が見られます。人生の勝利者となるよう導いてくれるとされていて、クジ運・勝負運にも効果があるようです。 このサンストーンが誕生石の人は、古風なところがあるようです。きっかけをみつけるのはそう難しくはありませんよ。

  このページのトップへ

6月23日の誕生石は ルビー・イン・ゾイサイト/アニョライト
                  
Ruby in Zoisite/Anyolite

ゾイサイトの緑色不透明の塊状のものにルビーの結晶の点在するものです。マサイ族の言葉で「緑」の意を持つアニョサイトという別名でも呼ばれます。心を開いたり、意志の疎通を楽にしたりと人間関係を好転させます。この誕生石の人は、人の心をわかってあげられるでしょう。臆病で損していることはありませんか?もっと自信をもって。

  このページのトップへ

6月24日の誕生石は ウォーターオパール Water Opal

メキシコオパールの変異形で、水滴に遊色が浮かぶイメージからウォーターオパールと呼ばれています。透明度が高く遊色も素晴らしいため日本で人気があり、メキシコの輸出の80パーセントが日本向けだそうです。芸術を高める石です。この誕生石の人は、寡黙な人でしょう。大事なことが言えないなんて、後悔してからでは遅いのですよ。

  このページのトップへ

6月25日の誕生石は マラカイト原石 Malachite

孔雀石。主成分が銅で鮮やかな濃淡の緑色が特徴です。この粉をクレオパトラがアイシャドーとして使用していました。身体や精神のネガティブなエネルギーを吸い取ってくれる力があります。交渉を成功させ、トラブルを避ける石でもあります。この誕生石の人は、可愛らしい人です。あなたを大事にしてくれる人といれば怖いものはないですよ。

  このページのトップへ

6月26日の誕生石は スペサルタイト・ガーネット
                
Spessartite Garnet

アルマンダイトに似た結晶ですが、赤味が強くガーネット属になります。ドイツの産地Spessartの地名にちなんで命名されました。優れた治癒力があるとされ、健康と幸せを約束する石です。この誕生石の人は、献身的な人でしょう。自分のことは二の次になっていませんか?有酸素運動でリフレッシュが吉です。

  このページのトップへ

6月27日の誕生石は マルチカラートルマリン Multi-Color Tourmaline

2色以上の色を含むものを「マルチカラー」といい、色味の多いトルマリンで楽しむことができます。トルマリンは素粒子電子を収集し、人体に好影響を及ぼすと科学的にも研究が進んでいます。。マルチカラーは色別で7つの願いが叶うともいわれています。この誕生石の人は、多彩な魅力のある人です。チャンスは必ず訪れます。その時までパワーは持続させておきましょう。

  このページのトップへ

6月28日の誕生石は ブルージルコン Blue Zircon

ブルージルコンは淡い黄色や無色のジルコンを加熱処理することで生まれます。退色もなく屈折率の高いのも特徴です。自分自身も周囲の人にもあなたの魅力に気付かせる力があるといわれます。癒し効果抜群の石ですよ。この誕生石の人は、落ち着いた魅力のある人です。相談相手になることで自分にも発見がありますよ。

  このページのトップへ

6月29日の誕生石は ジャスパー Jasper

碧玉。不透明水晶族でカルセドニーと同種とされ、水晶やメノウの成分に酸化鉄などの混入物があり様ざまな色があります。自然からのパワーの還元を受け、インスピレーションを活発にするといわれています。このジャスパーが誕生石の人は、繊細な人です。タイミングの違いはストレスから。まずは自然に触れてリズムを取り戻しましょう。

  このページのトップへ

6月30日の誕生石は ペリステライト Peristerite

タンザニア産の長石のペリステライト。ブルー・ムーンストーンに似た石ですが、オリゴクレーズ等と同じ、斜長石郡に属するアルバイトの変種です。 自由な感性を予感させ、癒し効果の高い石とされています。この誕生石の人は、おひとよしでしょう。人が迷う時も直観力が働くので、その力を発揮させてみてくださいね。