トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
 ゾイサイト

ゾイサイト
ゆうれん石 / Zoisite

穏やかに調和をもたらすヒーリングストーン



ゾイサイトはオーストリアの自然学者ツァイス男爵(S.Zois)にちなんでいます。日本語の鉱物名はゆう簾石で、緑簾石(エピドット)の仲間です。

 ゆう簾石の「黝(ゆう)」は「くろずむ」と読まれることからもわかりますが、ゾイサイトの持つグレーがかったやや暗いトーンのグリーンは魅力的とは言い難いところがあります。そのため、ゾイサイトだけではあまり見かけませんが、アニョライトとも呼ばれるルビー・イン・ゾイサイトはその名の通り、ルビーを含む魅力的な色合いを見せてくれます。

宝石として人気の高いタンザナイトは同じ鉱物ですが、紫がかった美しいブルーを発色します。また、不透明なピンク色を持つチューライト(桃簾石)は稀少な変種です。
 

ゾイサイトの名前の由来★

半透明から不透明な緑色ゾイサイトに、角閃石やルビー結晶などのインクルージョンを含むものです。マサイ語で「緑」を意味するアニョリ(anyoli)から現地ではアニョライトと呼ばれます。
 

ゾイサイトのヒーリングパワー★

ゾイサイトは神秘性、永遠、そしてスピリチュアリティを象徴すると言われ、高いヒーリング効果が見込める石です。
 落ち着きをもたらすと言われたり、瞑想に良いとされる石は、時に孤独感をももたらすことがあります。それは「静かすぎてなんだか落ち着かない」「冷たそうな感じがする」といった言葉で表現することができます。
 しかし、ゾイサイトのやさしいグリーンのバイブレーションには、そうした不安をも包み込むような包容力があります。中でもルビー・イン・ゾイサイトは、静けさとともに暖かな(少々、熱すぎるかもしれませんが)赤のエネルギーを併せ持っています。ゆっくりと穏やかに癒しのプロセスを進めるグリーンの特性を、ちょっと活発すぎるルビーレッドの情熱的なエネルギーがやわらげ、あらゆる面からココロとカラダに調和をもたらしてくれるはずです。

ゾイサイトの色・品質★

灰色や淡褐色などのものがあり、他には青色で透明なブルー・ゾイサイトを商品名でタンザナイト(Tanzanite)、ピンク色で不透明なものをチューライト、緑色の不透明石をタンザニアの現地名でアニヨライトなどと呼んでいます。

ゾイサイトの浄化・お手入れ★

水にも太陽光にもやや弱い。月光とお香での浄化を。

クラスター  セージ  太陽光  月光浴  水

     ◎          ◎        △        ◎      △


★鉱物学★

鉱物データ

    産地:タンザニア、オーストリア、北アメリカ、西オーストラリア

    成分:Ca2Al3[O/OH/SiO4/Si2O7]

 結晶系:斜方晶系

    硬度:6〜7

    比重:3.1〜3.3

       色: 緑 青 紫 ピンク 黄 灰色

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード