ワンダ ミルクコーヒーを売ってる場所はどこ 値段はいくらだった? | コーヒーが好きな人の部屋

ワンダ ミルクコーヒーを売ってる場所はどこ 値段はいくらだった?

ワンダ ミルクコーヒーを売ってる場所はどこ 値段はいくらだった? 缶・ボトルコーヒー

※当ブログは広告を含む場合があります。

2024年1月30日から期間限定で発売された、ワンダ ミルクコーヒーを売ってる場所について気になっていませんか?

 

スポンサードリンク



おすすめのコーヒー

珈琲きゃろっと

美味しさと最高の品質を兼ね備えたコーヒー豆のお試しセットが、初回限定!今だけ58%OFF!!

豊かなコクと贅沢な味わいの10銘柄、計50袋入りのコーヒーのお試しセットが、初回限定で48%OFF!!


ワンダ ミルクコーヒーを売ってる場所はどこ?

ワンダ ミルクコーヒー 売ってる場所

ワンダ ミルクコーヒーを売ってる場所として、下記の場所がありました。(2024年2月頃の情報)

 

・ローソン
・スーパー
・イオン

 

私はワンダ ミルクコーヒーはローソンで売ってるのを見つけたのですが、店舗によっては取り扱っていないところがありました。

 

 

セブンイレブンでも、栃木県さくら市にあるさくら喜連川店で売ってたという情報がありました。

しかし、独自で仕入れたとも書かれていて、私もセブンイレブンで探して売ってるのが見つからなかったので、他のセブンイレブンではあまり売ってないと考えられます。

 

また、ワンダ ミルクコーヒーは期間限定なので、ローソン等でも2024年3月以降になると売ってないという可能性があるかもしれません。

他にも、通販でワンダ ミルクコーヒーを売ってるのを発見できました。(2024年2月頃の情報)

 

 

ワンダ ミルクコーヒーの値段はいくら?

ワンダ ミルクコーヒー 値段

ワンダ ミルクコーヒーの値段は、希望小売価格で税込173円でした。(2024年2月頃の情報)

 

ただ、近くにあったローソンではワンダ ミルクコーヒーが税込160円くらいで売られていましたので、店舗によっては希望小売価格よりも安く売られている事があります。

そして、スーパー等で売られているワンダ ミルクコーヒーの方が、希望小売価格よりも安く売られているケースが多いと考えられます。

 

スポンサードリンク

 

ワンダ ミルクコーヒーの原材料は?

ワンダ ミルクコーヒー 原材料

ワンダ ミルクコーヒーの原材料は、下記の通りでした。(2024年2月頃の情報)

 

原材料名:牛乳(国内製造)、砂糖、コーヒー、食塩/乳化剤、香料、セルロース

 

ワンダ ミルクコーヒーは、国産牛乳100%使用しているのが特徴なので、使用されている原材料も比較的シンプルな印象を与えます。

香料、セルロースといったものも含まれていますが、1日で大量に飲み過ぎなければそこまで心配する必要はないでしょう。

 

ワンダ ミルクコーヒーのカフェインの量はどれくらい?

ワンダ ミルクコーヒー カフェイン 量

ワンダ ミルクコーヒーのカフェインの量は、「公式サイト ワンダ ミルクコーヒー PET480ml」によれば、100ml当たりで約40mgです。(2024年2月頃の情報)

 

コーヒーに含まれているカフェインの含有量は、ドリップコーヒーで100mlに約60mgなので、それと比較するとワンダ ミルクコーヒーのカフェインの量は少ないと考えられます。

国産牛乳100%使用と書かれているので、牛乳の割合の分だけ100mlに含まれているカフェインの量が少なくなっているのかもしれないです。

 

ただ、あくまでも100mlに含まれているカフェインの量の数値なので、ワンダ ミルクコーヒーを飲み過ぎると100mlに含まれているカフェイン以上の量を摂取することになってしまいます。

 

 

ワンダ ミルクコーヒーを売ってる場所はどこまとめ

ワンダ ミルクコーヒーを売ってる場所は、ローソンやスーパー、イオン等があり、ローソンが見つけやすかった印象です。

しかし、期間限定の商品なので2024年3月以降はローソンでも売ってない店舗が出てくるかもしれません。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました