トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中

4月の誕生石

  このページのトップへ

4月1日の誕生石は パイライト Pyrite

黄鉄鉱とも呼ばれ、富と高貴の石として有名です。古代より火に関わる石とされ、今でも暗闇を照らし道を指し示す力があると言われています。このパイライトが誕生石の人は、ユーモアが身を助けるでしょう。それで救われる人もいるのですよ。

  このページのトップへ

4月2日の誕生石は セミバロック・パール Semi-baroqul Pearl

真珠の形は丸に近いものからラウンド・セミラウンド・セミバロック・バロックとなり、セミバロックは自然らしい形が独特の雰囲気を出します。古代より女王の象徴とされ、美しさと健康をもたらすとされる真珠です。この誕生石の人は、行動的な人でしょう。たくさんの人と出会うことにより、完璧が全てではないことを悟っていくでしょう。

  このページのトップへ

4月3日の誕生石は スリー・カラー・ゴールド Three color Gold

純金に銀や銅やニッケルを加えることでこれらの色調が出て、なおかつ強度も増します。有名なカルティエのスリーカラーはピンクゴールド『愛』、ホワイトゴールド『友情』、イエローゴールド 『忠誠』 をシンボライズしています。この誕生石の人は、好奇心旺盛でしょう。地に足がついていますか?そばで支えてくれる人が必要なようですよ。

  このページのトップへ

4月4日の誕生石は クリソコーラ Chrysocolla
 

古代ソロモン時代より知られる石で珪孔雀石と呼ばれます。この石はクリソコーラに石英質が浸透してクオーツが取りこんだジェムシリカというものです。幸運を招く繁栄の石とされ、芸術的感性にパワーを発揮します。この誕生石の人は、考えより先に行動するタイプ。周りの人に気を使ってから動くと相手にも自分にも吉でしょう。

  このページのトップへ

 4月5日の誕生石は カラーレス・サファイヤ Colorless Sapphire

ダイヤモンドと類似する無色透明のコランダムをカラーレス・サファイヤもしくはホワイト・サファイヤと呼びます。神秘の宝石として古代より護符として使用されていました。悪霊から身を守るパワーストーンとしての力もダイヤモンド級です。この誕生石の人は、とても趣味が多いようです。ひとつのことを根気強くやってみるといいでしょう

  このページのトップへ

 4月6日の誕生石は ブルーダイヤモンド Blue Diamond

ファンシーカラーの中でも希少で、特定の気圧・高温度等の条件下で希少元素ホロンなどの含有物によりこの色が出ます。永遠の愛をもたらすダイヤモンドですが、特にサムシングブルーの伝説とともに結婚する女性には人気があります。この誕生石の人は、キツイところがあるかも?それはまだ成熟されてない証拠で、あせらず自分を成長させてみてください。

  このページのトップへ

 4月7日の誕生石は エッグ・パール Egg Pearl

バロックパール(変形真珠)の中でもタマゴ形のものを指します。建築史や音楽史用語の「バロックbaroque」は、もともと変形真珠の不均等や規則外などの意味からきたのを知ってますか?この誕生石の人は、頑固なところがあるようです。まずはスキンシップからはじめてみましょう。

  このページのトップへ

4月8日の誕生石は パパラチヤ・サファイア Padparacha Sapphire

サンスクリット語の「蓮の花」を意味するサファイアです。独特のピンキッシュオレンジの色は他の宝石にはなく、宝石好きには見逃せない一品です。この誕生石の人は、気の強いところがあるでしょう。実はそばに誰かいないと寂しいですよね。相手に感謝してみてください。いいことありますよ!

  このページのトップへ

4月9日の誕生石は サードニクス Sardonyx

石英の結晶の塊(カルセドニー)の一種で、赤褐色と白色の直線状の縞模様が特徴です。長所をアピールするパワーを持っています。また、願いをサポートしてくれる力もあります。 このサードニクスが誕生石の人は、目立ちたがりのところがあるでしょう。心が乾く前に休養も必要ですよ。

  このページのトップへ

4月10日の誕生石は カラーレス・ジルコン Colorless Zircon

ジルコンの中で透明なものをカラーレスジルコン、またはホワイトジルコンと呼びます。元来、ダイヤモンドの代用品として広まりましたが、近年では天然のものは少なくなってきています。精神を癒し、静かで平和な方向に導く力があり、 美しさややわらかさについて気づかせるパワーが期待できます。この誕生石の人は、すべてが思いのままにいくと思っています。それは周囲の協力もあるのを気付いてあげて。

  このページのトップへ

4月11日の誕生石は オニキス(黒&白) Onyx(black&white)

半透明水晶属で黒メノウとも呼ばれます。ギリシャ神話では、キューピットのいたずらでビーナスの爪が、川に落ちてオニキスになったと言われています。災いを避け、悪霊から身を守る不思議な石で、精神の安定も期待できます。この誕生石の人は、ともかくパワフルな人です。疲れた時にはまず規則正しい生活を心がけましょう。

  このページのトップへ

4月12日の誕生石は ピンク・フローライト Pink Fiuorite

蛍石とも呼ばれますフローライト(フルオーライト)。ダイヤモンドと同じ正八面体の結晶を持ち、浄化力があります。感情の乱れを防ぎ思考力を高める石とされ、中でもピンクのものは恋愛運アップが期待できます。このピンク・フローライトが誕生石の人は、頼られることも多いでしょう。内面、いろんなものを背負い込みすぎてませんか?

  このページのトップへ

4月13日の誕生石は バイオレットパール Violet Pearl

真珠にはホワイト系のほか、さまざまな色があり、真珠層と核の間にできる有機物などでその色が変わります。バイオレットは希少なものとなります。美しさと健康をつかさどり、ミステリアスな魅力が増すでしょう。この誕生石の人は、ナルシストな一面も。意図して崩してみると案外受けるかもしれませんよ!

  このページのトップへ

4月14日の誕生石は カラーレス・トパーズ Coloress Toparz

サンスクリット語のタパス(生命のエネルギー)を語源とするトパーズ。ホワイトトパーズは運気が向上して幸せになれると言われています。斜方晶系のその輝きはダイヤモンドに似て美しいです。この誕生石の人は、悪魔的魅力のある人です。それを楽しむ余裕と可愛らしさがなきゃダメです。ねたみは禁物ですよ。

  このページのトップへ

4月15日の誕生石は 真円真珠 Round Pearl

ラウンドパール。まさに自然が作った造形美ですね。母貝に真円の核を抱かせても巻く過程での変形が多く、真円の真珠は日本人の養殖技術の努力の末に安定供給が実現されました。持ち主の身を守る優れたパワーがあります。この誕生石の人は、努力家であります。でも自己中心なところはありませんか?真珠のように丸く気持ちも丸くいきましょう。

  このページのトップへ

4月16日の誕生石は ヒデナイト Hiddenite

リチア輝石(スポジューメン)の中で、緑色のものをいいます。発見者のW.E.ヒッデンにちなんで名づけられました。日光で退色するため大切に扱ってあげてください。この誕生石の人は、せっかちなところがあるでしょう。思いやる心を常に心がけてみてください。

  このページのトップへ

4月17日の誕生石は グリーン・スピネル Green Spinel

ラテン語のspina「とげ」に由来するスピネル。コランダムの主成分に酸化マグネシウムが加わって結晶したもので、尖晶石の別名の通り結晶が尖っており、ダイヤモンドと同じ正八面体です。この誕生石の人は、直観力と行動力を兼ね備えた人です。癒し効果のあるグリーンはラッキーカラーですよ。

  このページのトップへ

4月18日の誕生石は プリティ・レッド・ゴールド Pretty Red Gold

純金に銀や銅を添加する際、銅の割合を高くするとレッドゴールドになります。金も銅も柔らかいため、他の金に比べて敬遠されがちですが、ソフトな赤味は存在感たっぷりです。この誕生石の人は、甘い仕草が重要です。決して器用ではないですが冒険も時にはアリですよ。

  このページのトップへ

4月19日の誕生石は バイオレット・ジルコン Violet Zircon

現在バイオレットカラーは流通しておりませんでした。すみません。スリランカで18世紀頃に発見されたジルコン。バイオレットはファンシーカラーの中でも極めて希少なものになるでしょう。精神を癒し、静かで平和な方向へと導く石とされています。この誕生石の人は、卒なくこなす人でしょう。問題ないのは一番ですが、失敗も忘れられない思い出になりますよ。

  このページのトップへ

4月20日の誕生石は ジェイド(ひすい/翡翠) Jadite

翡翠輝石。一般的に翡翠と総称されているのはこの「ジェダイト」(硬玉)と「ネフライト」(軟玉)の2種類があります。クロム成分による深い緑色が美しく、日本でも縄文時代から愛されてきました。知恵と安らぎの石とされ、意思が強くなり、向上心の芽生えを期待できます。この誕生石の人は、恋多き人でしょう。魅力あるための努力は惜しまなくていいでしょう。

  このページのトップへ

4月21日の誕生石は アンダリューサイト Andalusite

産地のアンダルシア(スペイン)にちなみ名づけられたアンダリューサイト。茶褐色の中にイエローとグリーンの豊かな多色性のある希少石として注目される石です。3色のカラーから希望・成長・繁栄を象徴する石とされています。集中力や洞察力を高めます。この誕生石の人は、かまってほしい人でしょう。たくさんの興味を持っていますので、人を疲れさせないよう気をつけましょう。

  このページのトップへ

4月22日の誕生石は カメオ Cameo

宝石に色の違った層を利用して浮き彫りをしたものをカメオと呼び、その材質は瑪瑙(めのう)や貝殻など多種にわたります。その昔、婚約や結婚の証として恋人のレリーフを彫り贈ったそうです。愛のしるしとして尊ばれる宝飾品です。この誕生石の人は、安定を求める人でしょう。愛がある限り、幸せになれるチャンスはありますよ。

  このページのトップへ

4月23日の誕生石は デザート・ローズ Desrert Rose

地下水や川などで水が干上がると、岩石から石膏だけが残り結晶化し出来るものです。主に砂漠でできる鉱物でその形から「砂漠のバラ(サンドローズ)」と呼ばれます。願いを叶え、平穏な生活が送れるように導いてくれる石です。この誕生石の人は、現実主義者かもしれません。この薔薇のように信じられないことはたくさんあります。少し心に余裕を持ってみて。

  このページのトップへ

4月24日の誕生石は クンツァイト Kunzite

今世紀の初頭に発見されアメリカクンツ博士にちなんで名付けられました。スポデューミン(リシア輝石)の一変種で、愛と自然の恵みを象徴すると言われる石です。心身を浄化する力を期待できます。この誕生石の人は、しっかりものでしょう。なんでも抱え込んでいませんか?心身のバランスを保つのは心がけしだいですよ。

  このページのトップへ

4月25日の誕生石 グリーンガーネット Green Garnet

斜方十二面体の整った形の原石のため、宝石の元祖とされています。クロムを主要成分に鉄とバナジウムで深い緑色になり、愛を深い強い絆で結ぶ石とされています。この誕生石の人は、人を引きつける魅力があります。常識より本質を見極めるよう心がけてみてください。 

  このページのトップへ

4月26日の誕生石は アメジスト Amethyst

「お酒」という意味のギリシャ語が語源のアメジスト。恋人を呼ぶ石としても知られます。ただし石をつけている時に相手を裏切るようなことがあると、石の力は失われますのでご注意を!紫水晶の名の通り、水晶の未知なるパワーがあります。この誕生石の人は、今を楽しめる人です。信頼関係は大切に!

  このページのトップへ

4月27日の誕生石は カーネリアン Carnelian

ラテン語の新鮮を意味するカーネリアン。赤色半透明水晶(カルセドニー)で和名を紅玉髄と呼びます。人の好奇心を刺激し、やる気をおこさせる石とされています。血に関わる肉体的な事柄を好転させるともいわれます。この誕生石の人は、ストレスがなければ何でもできる人です。自制心が強いと自覚しているようであれば、少し気楽にかまえてみましょう。

  このページのトップへ

4月28日の誕生石は キンバーライト(ダイヤモンド原石) Kimberlite 


カンラン石と雲母を主とする火成岩でダイヤモンドの母石となります。南アフリカのキンバリー鉱山から採取されたため、この名がつきました。その昔、宝石のカット技術がなかった頃からパワーストーンとして扱われていました。この誕生石の人は自己主張が強いかもしれません。内面はとてもデリケートなので強い心でそばにいてあげてください。

  このページのトップへ

4月29日の誕生石は ヒデナイト原石 Hiddenite

透明感あるライムカラーが美しいヒデナイト原石。1879年ヒッデン氏により発見された新しい宝石で、リチア輝石(スポジューメン)の中で、グリーンのものを指します。日光にも衝撃にも弱いので優しく扱ってあげてください。この誕生石の人は現実主義なところがあります。恵まれた人生もいいですが、心は失わないように。

  このページのトップへ

4月30日の誕生石はファイブロライト・キャッツアイFibrolite Cat' Eye

繊維状の結晶がみられるファイブロライト。アメリカのエール大学のシリマン教授が発見したことに由来し、別名シマリナイトとも呼ばれます。キャッツアイのシャトヤンシー効果が強く色調もあります。この誕生石の人は、二つの顔を持ちます。観察力も強いので大事なものを見抜けるでしょう。