マウントレーニアは体に悪いの お腹壊すって本当なの? | コーヒーが好きな人の部屋

マウントレーニアは体に悪いの お腹壊すって本当なの?

マウントレーニアは体に悪いの お腹壊すって本当なの? 紙パック・チルド飲料

※当ブログは広告を含む場合があります。

マウントレーニアが体に悪いと人から聞いて、本当なのかどうか気になっていませんか?

 

スポンサードリンク



おすすめのコーヒー

珈琲きゃろっと

美味しさと最高の品質を兼ね備えたコーヒー豆のお試しセットが、初回限定!今だけ58%OFF!!

豊かなコクと贅沢な味わいの10銘柄、計50袋入りのコーヒーのお試しセットが、初回限定で48%OFF!!


マウントレーニアは体に悪いの?

マウントレーニア 体に悪い

マウントレーニアが体に悪いと言われているのは、主に下記の理由が挙がります。

 

・添加物
・砂糖

 

マウントレーニアには添加物が入ってる

レギュラーで販売されているマウントレーニアの原材料は、一部の種類毎で下記の通りです。(2023年9月頃の情報)

 

【マウントレーニア カフェラッテ】

原材料名:乳製品(国内製造又は外国製造)、砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、コーヒー、乳/香料

【マウントレーニア カフェラッテ エスプレッソ】

原材料名:乳製品(国内製造又は外国製造)、砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、コーヒー、乳

【マウントレーニア カフェラッテ ノンシュガー】

原材料名:コーヒー(国内製造)、デキストリン、乳製品、乳たんぱく質、食塩/甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

【マウントレーニア カフェラッテ クリーミーラテ】

原材料名:乳製品(国内製造又は外国製造)、砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、コーヒー/乳化剤、香料

【マウントレーニア カフェラッテ ノンスイート】

原材料名:乳製品(国内製造又は外国製造)、コーヒー

 

原材料を見ると、マウントレーニアのカフェラッテには香料が含まれていますし、クリーミーラテには乳化剤も含まれていました。

さらに、ノンシュガーだと人工甘味料であるアセスルファムKやスクラロースが含まれている事が確認できます。

 

食品に含まれている添加物は体に悪いイメージが存在しますし、人工甘味料のアセスルファムKやスクラロースも消化されにくいことから、摂り過ぎると体に悪影響を与えてしまうことが懸念されています。

ですが、香料等は他の食品にも使用されている事が多いので、マウントレーニアを1日に1本飲む程度ならそこまで心配する必要はないかと思います。

 

スポンサードリンク

 

マウントレーニアには砂糖が含まれている

現在販売されているマウントレーニアの中には、砂糖混合果糖ぶどう糖液糖が原材料に入っているので、砂糖が含まれている商品もあります。

 

砂糖を過剰に摂取してしまうと、血糖値が急上昇することに繋がってしまうので、血糖値を下げるためにインスリンが過剰に分泌されてしまいます。

急上昇した血糖値がインスリンによって急激に下がることによって、倦怠感、眠気、空腹、頭痛、吐き気、不安感等の症状が起こります。

 

そのため、砂糖の入っているマウントレーニアを飲み過ぎると上記のようなリスクも考えられますが、1日1本飲む程度ならその他に何を食べるかにもよりますがそこまで問題ではないです。

また、マウントレーニアが体に悪い影響を与えるのか心配な場合は、添加物や砂糖が使用されていないノンスイートが発売されているのでそちらを選ぶのがおすすめです。

 

 

マウントレーニアでお腹壊す理由とは?

マウントレーニア お腹壊す

マウントレーニアでお腹壊すという事がある場合、下記の理由が考えられます。

 

・乳成分
・カフェイン

 

マウントレーニアの乳成分

牛乳には乳糖と呼ばれる成分が含まれていますが、乳糖を体の中で分解するためには乳糖分解酵素(ラクターゼ)と呼ばれる成分が必要です。

そして、人によっては乳糖分解酵素(ラクターゼ)が小腸の中で不足していることから、乳糖をうまく消化・分解できずにお腹を壊すこともあります。

 

もし、マウントレーニア以外の乳成分を含んでいる飲み物を飲んでお腹を壊すようなことがあれば、上記のような症状を起こす乳糖不耐症の可能性があります。

 

マウントレーニアのカフェイン

カフェインには、消化器官を刺激して排便を促す効果が期待されています。

そのため、カフェインを摂取し過ぎたことによって胃腸が刺激されてしまい、お腹痛いと感じてしまうのかもしれません。

 

もし、マウントレーニア以外のカフェインを含んだ飲み物でも同じようなことが起こっているとすれば、影響が考えられます。

 

マウントレーニアは体に悪いのまとめ

マウントレーニアは体に悪いのかについてまとめてみましたが、添加物が含まれている等の理由によって心配になるかもしれません。

しかし、どんな食べ物や飲み物でも摂取し過ぎると体に悪影響を与えますので、1日1本だけ飲むなどの制限をしていればそこまで心配する必要はないでしょう。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました