ミスドのアイスコーヒーの作り方は 値段やカロリー 美味しいかも

ミスドのアイスコーヒーの作り方は 値段やカロリー 美味しいかも ミスド

※当ブログは広告を含む場合があります。

ミスドで作られているアイスコーヒーの作り方は、どのように作るのか気になっているのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク



おすすめのコーヒー

珈琲きゃろっと

美味しさと最高の品質を兼ね備えたコーヒー豆のお試しセットが、初回限定!今だけ58%OFF!!

豊かなコクと贅沢な味わいの10銘柄、計50袋入りのコーヒーのお試しセットが、初回限定で48%OFF!!


ミスドのアイスコーヒーの作り方はどうなっている?

ミスド アイスコーヒー 作り方

ミスドのアイスコーヒーの作り方は、店員が作る場合ですと下記の材料が使用されています。

 

氷400g

アイスコーヒー用のパック

 

そして、ミスドでアイスコーヒーを店員側が作るときの作り方は、下記のような手順となります。

 

ミスドにはアイスコーヒー用のステンレスデカンタがあので、その中に氷400gを入れます

チャンバーにフィルターをセットします

アイスコーヒー用のパックから豆を入れてボタンの3を押す

 

アイスコーヒーを提供する場合は、下記のような作り方でアイスコーヒーを作ります。

 

氷130gをグラスの中に入れます

グラスにアイスコーヒーをグラスからはみ出さないギリギリの量になるくらいに注ぎます

 

上記のような作り方で、ミスドではアイスコーヒーを作ることが出来ます。

 

スポンサードリンク

 

ミスドのアイスコーヒーの値段はいくら?

ミスド アイスコーヒー 値段 いくら

ミスドのアイスコーヒーの値段は、公式サイトに書かれているものだと下記の通りでした。(2022年8月頃の情報)

 

テイクアウト: 270円(税込)

イートイン: 275円(税込)

 

新型コロナ感染拡大の影響もあることが理由でテイクアウトが推奨されている飲食店も多いので、ミスドも同様にテイクアウトを推奨するためにイートインよりも少し値段を安くしているのかもしれないです。

そして、ミスドのブレンドコーヒーの値段は下記の通りになっていました。(2022年8月頃の情報)

 

テイクアウト: 270円(税込)

イートイン: 275円(税込)

 

なので、ミスドのコーヒーはホットでもアイスでも値段は違いが存在していません。

コンビニ等ではアイスの方が高い値段の傾向にありますので、アイスコーヒーとホットコーヒーが同じ値段というのは珍しいです。

 

しかし、店舗によっては値段が違っているので270円や275円よりも安くアイスコーヒーが売られていることもあります

 

 

ミスドのアイスコーヒーのカロリーはどれくらい?

ミスド アイスコーヒー カロリー

ミスドのアイスコーヒーのカロリーは、公式サイトによると6kcalです。(2022年8月頃の情報)

 

コーヒーには殆どカロリーが含まれていないのですが、同様にミスドのアイスコーヒーもブラックだとかなり低い数値でした。

ちなみに、ミスドのブレンドコーヒーはマグカップだと7kcal、ペーパーパッケージだと9kcalなので、アイスコーヒーの方がホットよりも少しカロリーが低いです。

 

しかし、あくまでもブラックでのカロリーになりますので、ガムシロップや砂糖、コーヒーミルク等を加えるとよりカロリーは高くなってしまいます。

 

ミスドのアイスコーヒーは美味しいの?

ミスド アイスコーヒー 美味しい

ミスドのアイスコーヒーは美味しいかどうかも気になると思いますが、私はブラックの状態で飲んでみて苦みを感じつつも飲みやすい味だと思いました。

 

そして、調べた範囲でもミスドのアイスコーヒーは下記のような声が挙がっていました。

 

ドーナツと合う

飲みやすくて美味しい

酸味が少ない

程よい苦味

 

他の人もミスドのアイスコーヒーを飲んで飲みやすいと感じているみたいです。

 

ミスドはドーナツを販売している店舗で、ミスドのドーナツには甘さとこってり感があります。

だから、そんな甘さとこってり感のあるドーナツに合うようにと、ミスドのアイスコーヒーも作られているという事ですね。

 

ミスドのアイスコーヒーの作り方まとめ

ミスドのアイスコーヒーの作り方は、店員側が作る場合はステンレスデカンタを使用して抽出する形になります。

そして、ミスドのアイスコーヒーの値段やカロリーはホットとそれ程変わらないくらいですし、店舗によっては公式サイトに書かれている値段よりも安く売られている場合があります。

 

ミスドのアイスコーヒーは、ミスドのドーナツに合うように作られているので、ドーナツと一緒に食べた方が美味しく味わえると思います。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました