クラフトボスの味は変わった まずいとか薄いって言われている? | コーヒーが好きな人の部屋

クラフトボスの味は変わった まずいとか薄いって言われている?

クラフトボスの味は変わった まずいとか薄いって言われている? 缶・ボトルコーヒー

※当ブログは広告を含む場合があります。

クラフトボスを飲んで、以前と味が変わったのか気になっていませんか?

 

スポンサードリンク



おすすめのコーヒー

珈琲きゃろっと

美味しさと最高の品質を兼ね備えたコーヒー豆のお試しセットが、初回限定!今だけ58%OFF!!

豊かなコクと贅沢な味わいの10銘柄、計50袋入りのコーヒーのお試しセットが、初回限定で48%OFF!!


クラフトボスの味は変わった?

クラフトボス 味 変わった

クラフトボスの味は、何度かリニューアルが行われて変わっています

 

クラフトボスは2017年から販売が開始され、2021年3月23日にリニューアルされました。

その後、2022年3月8日、2023年3月7日とリニューアルが行われているため、2021年から毎年3月にはリニューアルされて味が変わっていることが伺えます

 

中身については、クラフトボスのブラックの場合、2021年に味が変わった時は、コーヒーの抽出工程を改良してよりクリアで香り高い味わいに仕上げていました。

2022年のリニューアルの際には、音楽をテーマに「こだわりがありながら親しみやすい」という点をさらに磨いたリニューアルが行われました。

 

そして、2023年には「注ぎたてクリアな味わい」を目指したことによって、新たにコロンビア産豆を使用したクリーンなコクが加わりました。

なので、クラフトボスは何度かリニューアルが行われていますので、以前飲んだ時と比較して「味が変わった」と思っていてもおかしくはないです。

 

スポンサードリンク

 

クラフトボス ラテは味がどう変わった?

クラフトボス ラテ 味 どう変わった

クラフトボスは、ブラックだけでなくラテも味が変わっていますが、2021年にリニューアルされた際は、乳原料のブレンドのバランスを改良してコクや満足感がありながらもすっきりとした飲み飽きない味になりました。

 

2022年には、雑味がなくナチュラルな深煎り香を強化するリニューアルが行われていますので、よりコーヒーっぽさが味わえるようになっています。

さらに、2023年には乳原料のブレンドと複数のコーヒーに自社ロースタリー監修による焙煎によるドリップコーヒーを更に加えて、豊かなコクと香りが強化されています。

 

なので、クラフトボスのラテも2021年から何度かリニューアルがされているので、以前飲んだ時と比較して味が変わったと感じたとしてもおかしくはないです。

 

クラフトボスの味は変わったけどまずいとか薄いと言われている?

クラフトボス 味 変わった まずい 薄い

クラフトボスのラテは、何度かリニューアルが行われて味が変わっていますが、それによって「まずい」とか「薄い」といった声も挙がっています。

 

クラフトボス自体が、お茶や水のような感覚で飲めるように開発されたすっきりとした味わいが特徴で、現代の働く人の相棒として作られている側面があります。

何度かリニューアルされていても、すっきりとした味わいという特徴は受け継がれていますので、普段からコーヒーを飲み慣れている人にとっては物足りないと感じるのかもしれないです。

 

ただ、クラフトボスの味が変わったと感じている人の中には、下記のような声も挙がっていました。

 

コーヒー豆の挽いた感が出ていた
前よりコーヒー感は上がった
苦みが増した気

 

実際に、クラフトボスはブラックの場合な抽出工程を改良したり、新たにコーヒー豆を加えたりとリニューアルがされていますので、以前と比較するとコーヒーっぽさが出てきているのかもしれないです。

しかし、それによって以前と比較すると「すっきりとした味わいが弱くなってちょっと飲みづらくなってしまっている」といった意見もありました。

 

なので、リニューアルされたことによってクラフトボスの味が合わないと感じている人も出てきているのかもしれないです。

 

 

クラフトボスの味は変わったのかまとめ

クラフトボスは、何度かリニューアルが行われているため、実際に味が変わっています。

リニューアルされて味が変わったことで、以前と比べて美味しいと感じている人がいる一方で、味が好みに合わなくなっているのか「以前の方がよかった」という声も出てきていたりします。

 

だからこそ、毎年のように改良を加えてリニューアルされているのかもしれませんが。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました