クールライムはなくなった 復活はある ない場合は? | コーヒーが好きな人の部屋

クールライムはなくなった 復活はある ない場合は?

クールライムはなくなった 復活はある ない場合は? スタバ

※当ブログは広告を含む場合があります。

スタバのクールライムは、なくなったのかどうか気になっていませんか?

 

スポンサードリンク



おすすめのコーヒー

珈琲きゃろっと

美味しさと最高の品質を兼ね備えたコーヒー豆のお試しセットが、初回限定!今だけ58%OFF!!

豊かなコクと贅沢な味わいの10銘柄、計50袋入りのコーヒーのお試しセットが、初回限定で48%OFF!!


クールライムはなくなったの?

クールライム なくなった

スタバのクールライムは、2023年6月28日からコーヒーエイド クール ライムが期間限定で発売されましたので、2023年8月31日(木)までは売っています。(2023年7月頃の情報)

 

以前にも、2012年7月18日(水)からリフレッシャーズ ビバレッジ クール ライムが夏限定で発売されていましたが、2019年頃から発売されなくなりました。

しかし、2022年からスターバックス リザーブ ロースタリー 東京で限定ドリンクとして、コーヒーエイド クールライムが発売されて、2023年からは全国のスタバで発売されるようになりました。

 

なので、クールライムは一時なくなったのですが、2023年から復活したという事になります。

 

スポンサードリンク

 

クールライムの復活はある?

クールライム 復活

2023年から発売されたコーヒーエイド クールライムは、期間限定の商品なので2023年8月31日までの販売ですが、復活する可能性はあります

 

元々スタバのクールライムは、2012年から毎年夏に販売されていたので、2023年から全国のスタバで販売されるようになったコーヒーエイド クールライムも、翌年の夏にはまた販売されると考えられます。

そして、クールライムの販売時期は大体5~7月くらいからなので、そのくらいの時期に復活すると思います。

 

ただ、スターバックスリザーブ ロースタリー東京での限定メニューに戻る可能性がありますし、リフレッシャーズ ビバレッジ クールライムみたいになくなる可能性もありますが。

 

スタバのクールライムがない時期や店舗は?

スタバ クールライム ない 時期 店舗

スタバのクールライムがない時期は、夏限定の商品なので9月以降の時期になりますが、一時的な欠品または早期に販売終了する場合もあります

 

もし、スタバの店舗でクールライムが売っていない場合、メニューの中にクールライムは表記されていません。

もしくは、クールライムのところに「sold-out(売り切れ)」と書かれたシールが貼られている場合があります。

 

 

コーヒーエイド クールライムのカロリーはいくら?

コーヒーエイド クールライム カロリー

コーヒーエイド クールライムのカロリーは、サイズ毎に下記の通りでした。(2023年7月頃の情報)

 

【コーヒーエイド クール ライム】
ショート:74kcal
トール:85kcal
グランデ:117kcal
ベンティ:117kcal

 

ちなみに、ドリップコーヒーとスターバックスラテのアイスのカロリーは、サイズ毎で下記の通りでした。(2023年7月頃の情報)

 

【ドリップコーヒー アイス】
ショート:9kcal
トール:10kcal
グランデ:14kcal
ベンティ:16kcal
【スターバックスラテ アイス】
ショート:103kcal
トール:125kcal
グランデ:161kcal
ベンティ:166kcal

 

ドリップコーヒーのアイスと比較するとカロリーは高いですが、スターバックスラテのアイスと比較するとカロリーは低いです。

 

コーヒーエイド クールライムのカフェインはいくら?

コーヒーエイド クールライム カフェイン

コーヒーエイド クールライムのカフェインは、サイズ毎で下記の通りでした。(2023年7月頃の情報)

 

【コーヒーエイド クール ライム】
ショート:27mg
トール:31mg
グランデ:43mg
ベンティ:43mg

 

ちなみに、スタバのドリップコーヒーとスターバックスラテのアイスに含まれているカフェインの量は、サイズ毎で下記の通りでした。(2023年7月頃の情報)

 

【ドリップ コーヒー アイス】
ショート:133mg
トール:158mg
グランデ:216mg
ベンティ:239mg
【スターバックスラテ アイス】
ショート:80mg
トール:80mg
グランデ:160mg
ベンティ:239mg

 

コーヒーエイド クールライムは、ライム等の果汁を使用したフルーティーなビバレッジをベースに、特別な方法を用いながらコーヒーの風味を抽出したドリンクなので、含まれているカフェインの量は少なめでした。

 

クールライムはなくなったまとめ

スタバのクールライムは、2012年から販売されていた「スターバックス リフレッシャーズビバレッジ クールライム」はなくなったのですが、2023年から「コーヒーエイド クールライム」が販売開始になりました。

そして、コーヒーエイド クールライムも今後夏限定の商品として復活する可能性があります。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました