喫茶店のコーヒーの値段は平均でいくら 比較も | コーヒーが好きな人の部屋

喫茶店のコーヒーの値段は平均でいくら 比較も

喫茶店のコーヒーの値段は平均でいくら 比較も コーヒー知識

※当ブログは広告を含む場合があります。

喫茶店のコーヒーの値段は、平均でいくらになるのか気になっていませんか?

 

スポンサードリンク



おすすめのコーヒー

珈琲きゃろっと

美味しさと最高の品質を兼ね備えたコーヒー豆のお試しセットが、初回限定!今だけ58%OFF!!

豊かなコクと贅沢な味わいの10銘柄、計50袋入りのコーヒーのお試しセットが、初回限定で48%OFF!!


喫茶店のコーヒーの値段は平均でいくら?

喫茶店 コーヒー 値段 平均

個人経営の喫茶店のコーヒーの値段は平均だと、約400~500円が相場です。

 

喫茶店によっては、300円後半位の値段でコーヒーが売られている場合がありますし、高いものなら1000円程になる場合もあります。

コンビニのコーヒーだけでなく、チェーン店のコーヒーと比較して個人経営の喫茶店のコーヒーは1杯が高いと感じる人もいるかもしれません。

 

しかし、喫茶店のコーヒーの値段の平均がコンビニやチェーン店と比較して高い印象なのは、下記の理由があると考えられています。

 

場所代も含んでいるから

喫茶店のコーヒーの値段の平均がコンビニ等よりも高めなのは、場所代も含んでいるからというのが理由の1つです。

喫茶店は飲み物や食べ物だけでなく、空間を提供しているという側面が存在しています。

 

コーヒーを1杯注文するだけで、家じゃない場所でゆっくりとくつろぐ、勉強や仕事をする、読書をする、談笑を交わす等の目的で何時間も過ごすことが出来ますので、喫茶店に来る人はコーヒーを飲むだけでなく場所を求めている側面があります。

コンビニのコーヒーや缶コーヒー等は、場所を含んでいないからこそ安い値段で提供されている側面もあると思いますし。

 

ネカフェでも、1時間利用すれば300円~500円程度の料金になりますので、それを考えると個人経営の喫茶店のコーヒーの値段の平均は適正だと考えることが出来ます。

 

スポンサードリンク

 

人件費等のコスト

個人経営の喫茶店だと、コンビニ等と比較して人件費等のコストがかかるというのも理由になると考えられます。

コンビニ等と違って個人で経営する喫茶店だと、1杯のコーヒーを作るのに熟練の技で焙煎し、ドリップによって抽出してくれる場合が多いです。

 

さらに、喫茶店のコーヒー豆は品質や種類をコンビニ等と比較してこだわることが多いですし、その店オリジナルのブレンドも存在しています。

なので、人件費等のコストが理由となって喫茶店のコーヒーの値段は、コンビニ等と比較して高くなっている傾向があります。

 

 

喫茶店のコーヒーの値段を比較

喫茶店 コーヒー 値段 比較

チェーン展開している喫茶店のコーヒーの値段を比較してみました。(2023年7月頃の情報)

今回は、ブレンドコーヒーとアイスコーヒーを店舗ごとで比較してみます。

 

店舗

ホット

アイス

スターバックス

 

 

 

ドリップコーヒー ショート:350円

ドリップコーヒー ショート:350円

ドリップコーヒートール: 390円

ドリップコーヒー トール: 390円

ドリップコーヒーグランデ: 435円

ドリップコーヒー グランデ: 435円

ドリップコーヒーベンティ: 480円

ドリップコーヒー ベンティ: 480円

ドトール

 

 

ブレンドコーヒーS: 250円

アイスコーヒーS: 250円

ブレンドコーヒーM: 300円

アイスコーヒーM: 300円

ブレンドコーヒーL: 350円

アイスコーヒーL: 350円

コメダ珈琲店

 

コメダブレンド:460~700円

アイスコーヒー:460~700円

コメダブレンド たっぷりサイズ: 560~800円

アイスコーヒー たっぷりサイズ: 560~800円

タリーズコーヒー

 

 

本日のコーヒー ショート: 345円

アイスコーヒー ショート: 345円

本日のコーヒー トール: 400円

アイスコーヒー トール: 400円

本日のコーヒー グランデ: 455円

アイスコーヒー グランデ: 455円

サンマルクカフェ

 

サンマルクブレンドS:300円

アイスコーヒーS:300円

サンマルクブレンドM:360円

アイスコーヒーM:360円

カフェ・ベローチェ

 

ブレンドコーヒーR: 280円

アイスコーヒーR: 280円

ブレンドコーヒーL: 330円

アイスコーヒーL: 330円

ベックスコーヒーショップ

 

 

ブレンドコーヒーS:290円

アイスコーヒーS:290円

ブレンドコーヒーM:340円

アイスコーヒーM:340円

ブレンドコーヒーL:390円

アイスコーヒーL:390円

上島珈琲店

 

ネルドリップブレンドコーヒーR: 530円

アイスコーヒーR: 550円

ネルドリップブレンドコーヒーL: 610円

アイスコーヒーL: 630円

星乃珈琲店

 

星乃ブレンド レギュラーサイズ:450円

アイスコーヒー レギュラーサイズ:450円

星乃ブレンド Lサイズ:570円

アイスコーヒー Lサイズ:570円

珈琲館

炭火珈琲 ホット: 580円

炭火アイスコーヒー: 580円

エクセルシオールカフェ

 

 

コーヒーS: 340円

アイスコーヒーS: 340円

コーヒーM: 390円

アイスコーヒーM: 390円

コーヒーL: 440円

アイスコーヒーL: 440円

 

チェーン展開している喫茶店だと、一番小さいサイズだと250~300円台の値段でコーヒーが売られていました。

そして、中には500円以上の値段でコーヒーを販売しているチェーン店もありますが、場所代を含んでいる傾向があるのだと思われます。

 

喫茶店のコーヒーの値段は平均でいくらまとめ

喫茶店のコーヒーの値段は平均だと、個人経営の場合は約400~500円が相場です。

コンビニ等と比較して値段が高くなっているのは、場所代も含んでいるからという側面があります。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました