ブラックコーヒーで太る 飲み過ぎだと 太らないようにするには?

ブラックコーヒーで太る 飲み過ぎだと 太らないようにするには? コーヒー知識

※当ブログは広告を含む場合があります。

ブラックコーヒーでも太ると聞いて本当かどうか気になっていると思いますが、ブラックコーヒーでも飲み過ぎると太ることに繋がってしまいます。

なので、この記事ではブラックコーヒーで太るのかについて紹介します。

 

スポンサードリンク



おすすめのコーヒー

珈琲きゃろっと

美味しさと最高の品質を兼ね備えたコーヒー豆のお試しセットが、初回限定!今だけ58%OFF!!

豊かなコクと贅沢な味わいの10銘柄、計50袋入りのコーヒーのお試しセットが、初回限定で48%OFF!!


ブラックコーヒーで太るの?

ブラックコーヒー 太る

ブラックコーヒーは、砂糖やミルクを入れていない状態であればマグカップ1杯飲んでも約4kcal~8kcalくらいです。

 

なので、ブラックコーヒーだけを飲んで太る可能性は低いと言えます。

 

しかし、ブラックコーヒーを飲む時は一緒にお菓子等の甘いものを食べてしまいがちです。

ブラックコーヒー自体のカロリーが低くて、それ単体なら太る心配はありませんが、甘いお菓子等の他の食べ物を多く食べ過ぎれば、カロリーや糖質を多く摂取することに繋がって、その結果太ることになってしまいます。

 

スポンサードリンク

 

ブラックコーヒーは飲み過ぎると太るの?

ブラックコーヒー 飲み過ぎる 太る

ブラックコーヒーはカロリーが低いですが、それでも飲み過ぎると下記のような影響が出て太ることに繋がってしまいます。

 

ストレスホルモンが増加する

コーヒーにはカフェインが含まれていますので、ブラックコーヒーを飲み過ぎるとカフェインを摂取し過ぎることになります。

 

カフェインには、コルチゾールと呼ばれるストレスホルモンを増加させる働きがあり、コルチゾールが増えるとセロトニンと呼ばれる食欲抑制の働きをする成分が減ってしまいます。

その結果、体が普段よりも多くの糖分を欲するようになってしまうので、ブラックコーヒーを飲み過ぎることで太るのに繋がってしまいます。

 

睡眠不足になって太る

コーヒーに含まれているカフェインには、覚醒作用が存在しているので、飲み過ぎると寝つきや睡眠の質が悪くなります。

その結果、寝ている間に作られる成長ホルモンが十分に作られなくなってしまいます。

 

成長ホルモンは、脂肪燃焼の効果がありますので、ブラックコーヒーの飲み過ぎによって寝不足になって成長ホルモンが抑制されれば、太ることに繋がってしまいます。

 

むくんでしまう

コーヒーには利尿作用も存在していますが、コーヒーを飲み過ぎるとカフェインによって利尿作用のあるカリウムが消耗されてしまいます。

その結果、水分をため込んでしまうナトリウムだけが体内に残るので、ナトリウムが蓄積されて太ることに繋がってしまいます。

 

 

ブラックコーヒーで太らないようにするには?

ブラックコーヒー 太らない

ブラックコーヒーで太らないようにするためには、1日にブラックコーヒーを飲む量を3~4杯くらいに制限しておきましょう。

 

ブラックコーヒーを飲み過ぎてカフェインを摂取し過ぎてしまうことが、ブラックコーヒーで太る原因となっていますので、まずは1日に何杯も飲み過ぎないように注意しましょう。

 

そして、ブラックコーヒーに何も入れていない状態ならカロリーは低いですが、ミルクや砂糖を入れるとその分カロリーは増えてしまいます

例えば、スプーン小さじ1杯分の砂糖でも約28kcalと言われていますので、砂糖をブラックコーヒーに入れて飲めばその分のカロリーも摂取することになります。

 

なので、ブラックコーヒーで太るのを防ぐためには、ミルクや砂糖は入れない方がオススメです。

 

 

缶コーヒーのブラックで太る可能性はある?

缶コーヒー ブラック 太る

缶コーヒーのブラックは無糖のものが多いですが、中には「ボス 黒の微糖」、「UCC THE COFFEE 微糖ブラック」等のように微糖のブラックコーヒーも売られている場合があります。

 

微糖の缶コーヒーは、1日1本程度ならそこまで太る心配はありませんが、それでも飲み過ぎれば太ることに繋がってしまいます

また、無糖のブラックコーヒーでも1日に何本も飲み過ぎていれば、前述のようにカフェインの作用によって太ることに繋がります。

 

ブラックコーヒーで太るまとめ

ブラックコーヒーはカロリーが低いですが、それでも飲み過ぎることによって太ることに繋がってしまいます。

なので、ブラックコーヒーは1日3~4杯までに制限する等して飲み過ぎないように注意をしましょう。

 

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました