アイス カフェラテはファミマだとカロリーや量 糖質はM Lサイズだと? | コーヒーが好きな人の部屋

アイス カフェラテはファミマだとカロリーや量 糖質はM Lサイズだと?

アイス カフェラテ ファミマ カロリー 量 糖質 M Lサイズ ファミマ

※当ブログは広告を含む場合があります。

ファミマで買うことが出来るアイス カフェラテのカロリーや量 糖質はどうなっているのでしょうか?

 

スポンサードリンク



おすすめのコーヒー

珈琲きゃろっと

美味しさと最高の品質を兼ね備えたコーヒー豆のお試しセットが、初回限定!今だけ58%OFF!!

豊かなコクと贅沢な味わいの10銘柄、計50袋入りのコーヒーのお試しセットが、初回限定で48%OFF!!


アイス カフェラテはファミマだとカロリーはどれくらい?

アイス カフェラテ ファミマ カロリー

アイス カフェラテはファミマだとMサイズとLサイズとでそれぞれこれくらいになっていました。(2022年6月頃の情報)

 

アイスカフェラテMサイズ:70.4kcal

アイスカフェラテLサイズ:91.3kcal

 

MサイズとLサイズの両方が、ホットカフェラテと比較するとカロリーは低くなっています。

ファミマのアイス カフェラテは氷の入ったカップにカフェラテを注いで作る形式なので、氷で薄めることを前提としています。

 

だから、ホットのカフェラテと比べたら、注がれるカフェラテ自体の量はアイスの方が少ないです

そして、氷は基本的に0kcalですから、アイス カフェラテの方がホットよりもカロリーが低いのです。

 

 

アイス カフェラテはファミマだと量はどれくらい?

アイス カフェラテ ファミマ 量

アイス カフェラテはファミマだと量はどれくらいなのか、MサイズとLサイズでそれぞれこうなっています。(2022年6月頃の情報)

 

アイスカフェラテ Mサイズ:300ml

アイスカフェラテ Lサイズ:420ml

 

ファミマのアイス カフェラテはMサイズ、Lサイズの両方で普通のカフェラテと比較して量が多くなっていました。

前述の通り、ファミマのカフェラテは氷の入ったカップにカフェラテを注いで作る形式となっていますので、氷の量がプラスされます。

 

なので、氷の量がプラスされている分、アイスの方がホットよりも全体的な量は多くなっているのです

 

スポンサードリンク

 

アイス カフェラテはファミマだと糖質はどれくらい?

アイス カフェラテ ファミマ 糖質

ファミマで買うことが出来るアイス カフェラテの糖質は書かれていませんが、炭水化物の数値はこれくらいです。(2022年6月頃の情報)

 

アイスカフェラテMサイズ:5.7g

アイスカフェラテLサイズ:7.6g

 

炭水化物は糖質と食物繊維の合計ですが、コーヒー系の飲み物に含まれている炭水化物はほぼ糖質だと考えていいです。

そして、ホットのカフェラテに含まれている炭水化物の量はこれくらいです。

 

カフェラテMサイズ:6.6g

カフェラテLサイズ:9.7g

 

MサイズもLサイズもホットよりアイスの方が低い糖質という結果になりました。

前述の通り、アイス カフェラテは氷が入る分、ホットと比較するとカフェラテ自体の量は少なくなります。

 

また、氷には炭水化物が含まれていませんので、全体的な糖質の量はアイス カフェラテの方がホットよりも少ないという事になります

 

アイス カフェラテのファミマでの値段はどれくらい?

アイス カフェラテ ファミマ 値段

ファミマで買うことができるアイス カフェラテの値段はMサイズとLサイズでそれぞれこれくらいでした。(2022年6月頃の情報)

 

アイスカフェラテMサイズ:167円(税込180円)

アイスカフェラテLサイズ:241円(税込260円)

 

MサイズにしてもLサイズにしても、ホットよりアイス カフェラテの方が値段は高く設定されています。

アイス カフェラテは氷の入ったカップにカフェラテを入れて作るので、氷がプラスされることで値段設定も高くなっています。

 

アイス カフェラテはファミマだとシロップは?

ファミマのアイス カフェラテにはミルクの風味はありますが、甘さは無く少し苦味を感じるかもしれません。

カフェラテなので元々ミルクが入っているので、ミルクは入れる必要がありませんが、ガムシロップを入れて甘みを付けることはできます。

 

ちなみにガムシロップは、ファミマのコーヒーマシンの横にある蓋などを置いているコーナーにありますので、好みの量を取り出しましょう。

 

アイス カフェラテはファミマだとカロリーや量 糖質はまとめ

アイス カフェラテはファミマだとカロリーや量 糖質は今回紹介した通りです。

アイス カフェラテの方がホットよりも量や値段は上でしたが、カロリーや糖質はホットよりも低かったです。

 

氷が入っていることで上がる部分のあれば下がる部分もあるという事ですね。

 

 

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました